トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > か行 > 瑕疵担保責任

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

瑕疵担保責任

瑕疵担保責任とは、売買契約の目的物に、契約の締結当時に欠陥・キズ(隠れた瑕疵)があった場合、売主が買主にたいして負う担保責任のことです。一般に、買主は売主に対して契約の解除または損害賠償の請求をすることができますが、売主が責任を負う期間は、民法では、買主が瑕疵を知ってから1年以内としています。宅建業法では、売主が不動産会社の場合は、引き渡しの日から2年以上とする特約を除き、民法より不利な特約は結べないことになっています。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行