トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > か行 > 格付け機関

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

格付け機関

格付け機関とは、債券などの元本及び利息を、発行体(企業、政府、自治体など)が償還まで予定通り支払えるかどうかの見通しを、簡単な記号で評価する民間企業のことです。格付け機関は、発行体からの依頼により、経営陣とのミーティング、財務分析、業界分析などを行い、その発行体の信用度を一定の基準に基づいて、「Aaa」「AAA」などの記号で評価します。この「Aaa」「AAA」などの評価を信用格付けをいいます。この格付けは公表され、投資家が債券などへの投資を行う際の参考データとなるほか、株価にも影響を与えることがあります。近年では、個々の債権のみならず債券の発行体(企業)自体も評価しています。大学や株式、プロジェクト・ファイナンス、ストラクチャードファイナンス等も格付け機関による信用格付けの対象範囲となっています。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行