トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > ら行 > リバースモーゲージ

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

リバースモーゲージ

リバースモーゲージとは、持ち家など自己所有の不動産を担保として融資を受け、死亡時に不動産を売却して返済する逆抵当ローンのことです。 金融機関から受けた融資は年金という形で受け取ります。年月とともに借入金が増えていき、最終的に不動産を処分して完済する仕組みです。自宅を所有しているが、現金収入が少ないという高齢者世帯が、住居を手放すことなく収入を確保できるメリットがあります。通常の住宅ローン(モーゲージ)では年月とともに借金が減っていきますが、この制度では増えていくのでリバースモーゲージと呼ばれます。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行