トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > ら行 > 利息制限法

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

利息制限法

利息制限法とは、金銭を目的とする消費貸借上の利息の契約及び賠償額の予定について、利率(金利)の観点から規制を加えた法律です。利息制限法では、元本10万円未満の利息は年利20%、10万円以上100万円未満は年利18%、100万円以上は年利15%までに制限されており、制限利率を超える利息分は無効とされます。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行