トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > た行 > 登記事項証明書

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

登記事項証明書

登記事項証明書とは、日本において、登記事務をコンピュータにより行っている登記所において発行される、登記記録に記録された事項の全部又は一部を証明した書面のことです。登記事務がコンピュータ化される前は、登記は登記簿に記載される方法で行われていました。この場合、登記簿に記載されている事項の証明として登記簿謄抄本が発行されていました。現在でも、登記事務がコンピュータ化されていない登記所において及びコンピュータ化された登記所であってもコンピュータによる取り扱いに適合しないものについては登記簿謄抄本が発行されます(不動産登記規則附則3条1項・4条1項ないし3項、2005年(平成17年)2月24日法務省令19号商業登記規則附則3条1項・5条1項ないし3項)

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行