トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > た行 > デットファイナンス

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

デットファイナンス

デットファイナンス(debt finance)とは、銀行借入や債券発行といった負債による資金調達のことです。デットとは負債を指します。通常、金融機関などから直接調達する方法が負債による資金調達ですが、金融・資本市場から、直接必要資金を調達する方法もあります。また、負債なので、デットファイナンスによる借入は当然返済の義務を負います。デットファイナンスは貸借対照表において負債の部に入ります。企業における資金調達の方法としては、デットファイナンス以外には、エクイティファイナンスといわれる株式発行や利益留保など、自己資本の増加による調達方法があります。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行