トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > あ行 > ABCP

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

ABCP

ABCPとは、Asset Backed Commercial Paperの略称で、資産担保コマーシャルペーパーとも呼ばれます。企業が短期資金を調達するために、売掛債権などの金融債権や証券化商品などの資産を裏付けとして発行するコマーシャルペーパーです。非連結の特別目的会社(SPC)を設立して発行します。ABCPを発行して短期低金利で資金を調達し、米国の住宅ローンなど長期高利回りの証券化商品に投資して利ザヤを稼いでいたSPCの一種であるSIV(投資ビークル)が、サブプライム危機によりABCPによる資金調達が困難になったことが、世界的な金融危機の発端の一つとなりました。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行