トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > た行 > 団体信用生命保険

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

団体信用生命保険

団体信用生命保険(団信)とは、住宅ローンの返済中に、ローン契約者が死亡または高度障害になった場合、本人に代わって生命保険会社が、その時点の住宅ローン残高に相当する保険金を債務者に支払い、ローンが完済となる制度です。団体信用生命保険は、金融機関が、ローンの利用者をまとめて生命保険会社に申し込むことから、保険料は割安な上、加入時年齢による保険料の差もありません。ただし、団信の契約者と保険金の受取人は、ローン契約者ではなく金融機関となりますので、生命保険料控除の対象にはなりません。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行