トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > ら行 > 劣後ローン

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

劣後ローン

劣後ローンとは、一般の債権者よりも債務弁済の順位が劣るローンのことです。債務弁済の順位というのは、万一会社が解散や破産などをした場合に、債権者への支払い順位が低く、普通の債権や債券への支払いを終えた後に、資産が残っていれば、それを分配してもらえるということです。その代りに、金利は高く設定されています。このように、リスクもリターンも高いことから、株式に近い性格を持っています。そのため、劣後ローンは自己資本の一部とみなされ、銀行がBIS規制の自己資本比率の基準をクリアするために、資金調達に利用されることがあります。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行