トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング用語集 > か行 > 過払い

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング用語集

過払い

過払い(過払い金)とは、貸金業者に返済しすぎたお金のことです。利息制限法を超える利息を長年返済していた場合、利息制限法による法定金利で計算しなおすと、すでに返済が終わっているにもかかわらず、返済を続けている場合があります。この超過した金額を過払い(過払い金)といいます。過払い金が発生した場合は、不当利得返還請求を行うことができます。

■キャッシング用語インデックス
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行