トップページ > キャッシング基礎知識 > キャッシング返済方式一覧

キャッシング基礎知識

キャッシングに関する基礎知識をおさらいしましょう。

キャッシング返済方式について

キャッシング各社によって返済方式は異なります。自分のライフスタイルに合った返済方式を選びましょう。
※算出例は毎月1回返済、一ヶ月を30日と設定しています。

元金均等方式

元金均等方式(がんきんきんとうほうしき)とは、借入額を返済回数で均等に割った金額(元金充当分)と、借入残高に対する利息の合計額を支払う返済方式です。元金充当分は毎月一定ですが、利息の変動により、返済回数に応じて毎月の支払額が減っていきます。

例)10万円を実質年率18.0%で10回払いの場合
【初回時】
毎月支払額 100,000円÷10回=10,000円
支払利息 100,000円×18.0%÷365日×30日=1,479円
支払額 10,000円+1,479円=11,479円
借入残高 100,000円−10,000円=90,000円
【2回目】
支払利息 90,000円×18.0%÷365日×30日=1,332円
支払額 10,000円+1,332円=11,332円
借入残高 90,000円−10,000円=80,000円
元利均等方式

元利均等方式(がんりきんとうほうしき)とは、毎月の支払額を一定額に設定し、内訳(元金充当分+借入残高に対する利息)のみが変化する返済方式です。返済当初は利息の割合が高く、返済回数に応じて元金充当分の割合が大きくなる特徴があります。

例)10万円を実質年率18.0%で10回払いの場合
【初回時】
毎月支払額 10,843円(計算式は省略)
支払利息 100,000円×18.0%÷365日×30日=1,479円
元金充当分 10,843円−1,479円=9,364円
借入残高 100,000円−9,364円=90,636円
【2回目】
支払利息 90,636円×18.0%÷365日×30日=1,341円
元金充当分 10,843円−1,341円=9,502円
借入残高 90,636円−9,502円=81,134円

リボルビング方式

リボルビング方式(リボ払い)とは、借入残高に関わらず、毎月の返済額・最低支払額は一定で、借入残高によって返済回数が変動する返済方式です。リボルビング方式は、定められた与信限度額の範囲内であれば自由に借入が可能という特徴もあります。 支払額の定め方により、以下の方式に分類されます。

元金定額リボルビング方式

元金定額リボルビング方式とは、毎月一定の金額(元金充当分)と、借入残高に対する利息の合計額を支払う返済方式です。

例)30万円を実質年率18.0%で定額3万円の場合(追加借入なし)
【初回時】
支払利息 300,000円×18.0%÷365日×30日=4,438円
支払額 30,000円+4,438円=34,438円
借入残高 300,000円−30,000円=270,000円
【2回目】
支払利息 270,000円×18.0%÷365日×30日=3,995円
支払額 30,000円+3,995円=33,995円
借入残高 270,000円−30,000円=240,000円
元利定額リボルビング方式

元利定額リボルビング方式とは、毎月一定の金額(元金充当分+借入残高に対する利息)を支払う返済方式です。

例)30万円を実質年率18.0%で定額3万円の場合(追加借入なし)
【初回時】
支払利息 300,000円×18.0%÷365日×30日=4,438円
支払額 30,000円−4,438円=25,562円
借入残高 300,000円−25,562円=274,438円
【2回目】
支払利息 274,438円×18.0%÷365日×30日=4,060円
元金充当分 30,000円−4,060円=25,940円
借入残高 274,438円−25,940円=248,498円
元金定率リボルビング方式

元金定率リボルビング方式とは、毎月指定日における借入残高に、定率を乗じて算出された金額(元金充当分)と、借入残高に対する利息の合計額を支払う返済方式です。

例)30万円を実質年率18.0%で定率2.0%の場合(追加借入なし)
【初回時】
元金充当分 300,000円×2.0%=6,000円
支払利息 300,000円×18.0%÷365日×30日=4,438円
支払額 6,000円+4,438円=10,438円
借入残高 300,000円−6,000円=294,000円
【2回目】
元金充当分 294,000円×2.0%=5,880円
支払利息 294,000円×18.0%÷365日×30日=4,350円
支払額 5,880円+4,350円=10,350円
借入残高 294,000円−5,880円=288,120円

残高スライドリボルビング方式

残高スライドリボルビング方式とは、毎月の返済額・最低支払額が借入残高に応じて変動(スライド)する返済方式です。 変動(スライド)するものにより、以下の3つに分類されます。

残高スライド元利定額リボルビング方式

残高スライド元利定額リボルビング方式とは、借入残高によって毎月一定の返済額(元金充当分+借入残高に対する利息)が変動する返済方式です。現在、最も多く採用され、単純に残高スライドリボルビング方式とも呼ばれます。

残高スライド元金定額リボルビング方式

残高スライド元金定額リボルビング方式とは、借入残高によって毎月一定の返済額(元金充当分)が変動する返済方式です。

残高スライド元利定率リボルビング方式

残高スライド元利定率リボルビング方式とは、借入残高によって定率が変動する返済方式です。